カテゴリ:フラワーアレンジメントの日( 6 )

d0206796_181242100.jpg

清楚で涼やかな真夏のアレンジメントが完成!


d0206796_18124293.jpg

庭のお花も暑さでひと休み中です
白やブルーの見た目で涼しくなるようなお花たち
パイナップルミントやミニバラ、5色ドクダミの香りがするのもうれしいです
器は百均のシンプルな白です
花留は、右側のコニファーをカットして敷き詰め、刺していきます


d0206796_18124295.jpg

ヘルシーな夏ランチで、至福のひととき
☆焼きたてスコーン
☆タラのシソ巻きムニエル
☆ズッキーニと紫ピーマンの焼きマリネ
☆ロマネスコのカレーマリネ
☆カブのピクルス
☆きゅうりのピリ辛漬け



本当に喜んでいただいたらわかりますよね

お花の好みや、ランチの味がどうかは、顔を見れば解ります

お庭の花や季節の野菜や魚を満面の笑顔で誉めていただいたんですから…

私が幸せを実感する瞬間は、喜んでいただいた時です

お花の名前や特徴をしっかりメモして、写真を撮ったら、

早速、単身赴任のご主人に送るそうです

自分の喜びを誰かに伝えるって、ステキですね

お花の力で、優しい気持ちになれた一日でした

d0206796_15183273.jpg

チョコレートクローバーには、四つ葉や五つ葉がいっぱいです
別名は確か、ラッキークローバーだと思います
単純ですが、見てるだけで幸せになれそうな気がしますね


d0206796_15183214.jpg

ふっくらとしたカップ咲きのラ・レーヌ・ビクトリア
中から、親指姫でも出てきそうです(笑)


d0206796_15183368.jpg

ひと際美しいブルーが、とても爽やかです
蕾は下向きで、咲き始めると真上を向きます


庭にもお花が咲き始めて、少しずつ賑やかになってきましたね

そんな可憐で可愛いお花を摘んで、おうちに飾りませんか?

特別な器も道具も使わずに、ナチュラルにさりげなく飾りたいと思います

ワイングラスやココットやおつまみ入れなどにね

それは、当日まで内緒ですその後は、アフターヌーンティーでゆっくり楽しんでいただきます

お腹も心もいっぱいになっていただければ、うれしいです…



1デイフラワーアレンジメント』と『アフターヌーンティー

日時   7月25日(金曜)10時から

場所   千歳市寿3丁目7-11

参加費  2500円

連絡先  09070519170  


ご連絡をお待ちしてま〜す
d0206796_1524841.jpg

☆土鍋で雑穀ご飯(黒米とそば米入り)
☆イカとネギのしょうがマリネ(白だししょうゆとすし酢とゴマ油にすりおろししょうが)
☆だし巻き卵(ジュワットジューシーなだしの香り)
☆アボガドとトマトとチーズののアンチョビー和え(塩・コショウとオリーブ油と酢)
☆きゅうりの1本漬け
☆モロヘイヤのごまだれがけ


d0206796_1524888.jpg

見た目だけでも涼しくよそおう秘訣は、ブルーと白のお皿の組み合わせですかね


d0206796_1524858.jpg

☆さつまいものはちみつレモン煮
夏にはピッタリのほのかな甘みとちょい酸味
隠し塩で大人の味に仕上がりました


これからが、ゆっくりおしゃべりしながらくつろいでいただける時間です
朝の短い時間で出来るものだけでも、喜んでくださるので、こちらもつい甘えてしまいます
頑張り過ぎると、後が続かなくなるので、気楽に気軽にやってま〜す
二人とも、魚と野菜とご飯が大好きなので、やや和食寄りになっちゃいますねえ
真夏のお昼には、冷たいおかずがあると喜ばれます
でも、でも、なんと言っても一番のおかずは、楽しい会話ですかね(笑)

フラワーアレンジメントで完成する喜び、食事をして心とお腹がいっぱいになる幸せ…
おまけに、小鳥のさえずりがBGMのように聞こえてきて、
窓からはさらさらと爽やかな風が入って、気持ちのいい一日になりました

d0206796_20534595.jpg

きょうのメニュー
☆鶏手羽元とゴボウと炒り大豆のトマトシチュー
 (前日の残りもの。酸味が抜けてまろやかな味になりました)
☆スモークサーモンと新玉ねぎのわさびポン酢
☆ゆでヤリイカのゴマみそドレッシングがけ
☆青汁とチーズのマフィン



d0206796_20534576.jpg

出来たて、作りたてのあつあつは、ふっくらもっちりです
手づくりですから、砂糖やバターを控えてヘルシーに仕上げました
生地に青汁パウダーを混ぜると、春にぴったりのほのかな若草色になります


d0206796_20534593.jpg

差し入れの季節限定の羊羹で、和スイーツタイム
とらやの『新茶の雫』は、2段重ねで煎茶の爽やかな風味です
羊羹には目がない私ですう(笑)


きのうの残りものも入れて、朝の短い時間でパパパッとできるものを容易しています
喜んで食べてくださるものですから、この時間がとても貴重で大切になるんですよ
気をつけていることは、お待たせしないってことですかね
盛りつけたり、運んだりしてくださるので、食べるまで早いですよ
好き嫌いのない人たちですから、作る方は一番楽チンなんです
食べながら、今日の作品をチラッと見ては『うーーん、ステキF9A9.gif
な〜んて、自画自賛…
喜んでくださる顔を見てるだけで、私まで幸せな気持ちになります
『幸せのおすそ分け』を今日もたくさんいただきました

d0206796_21111886.jpg

d0206796_21111931.jpg

d0206796_21111958.jpg

1番最初に目についた花が、みどりの縁取りのあるアプリコット色のバラです
コロンとした姿もかわいくて、とってもキュートです
そのバラを引き立てるために、茶色とオレンジのシンビジュームが
いい味を出してくれました
まりも草の緑と黄金ヒバ、ライスフラワーの白で、2つの主役がより引き立てられたようです


本当に待ち遠しいです…ポカポカ陽気
アレンジメントのお花を探しに、行きつけのお店で見つけた時のうれしさは格別です
春より秋のイメージの方がぴったりかもしれませんね
この寒さのせいで、渋目の色に引かれてしまいました
チョッと心配でしたが、このブログを見て来てくださった方たちですから、
自分の慣性を信じることにしました
コンパクトにまとめる事によって、シブカワイイアレンジメントに仕上がりました
どこから見ても様になるラウンド型は、テーブルの中央に飾っていただけたらと思います
私が教えるのではなく、仕上がりのイメージと形だけをお話したら、
好きなように遊んでもらうことにしています
最後にチョッと手直しするだけで、十分ステキな作品になってるんですよ
昔習っていた生け花のように型にはまらずに、一人一人の個性と慣性を大切にしたいと思っています

d0206796_20162452.jpg

重箱にオアシスをキチキチに詰めて、短くカットした菊を生けると
豪華でおいしそう!


d0206796_20162583.jpg


d0206796_20162570.jpg

黄金ヒバとくすんだオレンジの小菊を小さなひび割れガラスと
アイアンの器に生けると、なんだか洋風に見えませんか?


法事の時の菊がまだ元気です
10日以上経つのに、菊って偉いですね
器を重箱に替えて、アレンジメントしてみたら、違う顔と雰囲気になりました
花も生け方によって、ずいぶん表情が変わるものですね
ビフォーの写真と比べるともっとわかりやすかったのに残念です
好きな事の一つに、フラワーのアレンジメントがありますが、
この時ばかりは完全に無心夢中?になって、花の事だけを見て考えています
達成感を味わえる大切な存在です

庭の雪もいつの間にか溶けて、もうすぐガーデニングシーズンがやって来ます
雪の重みでほとんどのバラが骨折して、無惨な姿に胸が傷みます
一本一本縛って、冬囲いしなかった私の責任です
『後悔先に立たず』ですね
ゴメンねF9D3.gif
もう少ししたらしっかり肥料を施して、きっちり剪定して、きれいな花が咲くようにしますから…
待っててね