<   2015年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

d0206796_20202928.jpg

d0206796_2020299.jpg

d0206796_20202999.jpg

オフホワイトのガーベラが、清楚でやさしい印象ですね
誰もが癒される、控え目な優しい色を組み合わせてみました


若い元気な声が飛び交って、狭いキッチンでも楽しみながらお料理してる姿に感動してしまいます
このひと月の間にあった事…
息子さんの結婚が決まったこと
息子さんの就職が決まったこと
息子さんの進学が決まったこと
おめでたいことばかりで、うれしいです(たまたま、息子さんに集中)
子どもたちも、いよいよ親から巣立つ時のようです
春は、ちょっとだけ胸がキュンとなりますね
みなさん全員が『子育ては、アッと言う間でした』です
みんな立派に育て上げましたね
ステキなお母さんたち、バンザイ\(^o^)/
by granmamaharu | 2015-03-31 20:20
d0206796_20274059.jpg

d0206796_20274087.jpg

d0206796_20274014.jpg

パスタは、トマトソース派ですか?クリームソース派ですか?
どちらも魅力的で、選ぶのは難しいですね
バリエーションもどんどん増えて、今や誰もが好きな国民食になりました
トマトソースは、トマトが高くて味もイマイチの時は、缶詰を利用できるので助かりますね
冷凍のアサリのむき身があったので、トマトソースに決定です

パスタの味の決め手は、オリーブ油の量ではないでしょうか?
イタリアのマンマたちの使う量は、ハンパじゃありません
炒める時も煮込む時も、あんなに思いっきり使ったら、絶対美味しくできるんでしょうね
あ〜、わかっていてもビビリで実行出来ない私…
今日も、パスタ屋さんの味に比べると完敗です
『こうすると、美味しくなりますよ〜レシピ』があったら、教えてください
若い人のパスタを食べてみたいです

味も大切ですが、食事は楽しくって事で、会話に力をいれたいと思います(笑)
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2015-03-30 20:27
d0206796_2054547.jpg

d0206796_20545488.jpg

d0206796_20545493.jpg

豚肩ロース肉の塊を一日調味料に漬け込んで、レンジでチンします
漬け込む時は、調味料が少なくてすむポリ袋がおすすめです

材料
豚肩ロース肉500g
ニンニクスライス1個分
長ねぎ10�p
ショウガスライス1片分

調味料
しょうゆ・蜂蜜各1/3カップ
オイスターソース・酒各大さじ2
こしょう少々

ポリ袋から耐熱容器に移して、ふたをしてから600ワットのレンジで10分チンします
途中で、上下をひっくり返すといいですよ
電子レンジでは、肉類なら100gが2分です
簡単でふんわりと仕上がりました
出来立てより、少し待ってからカットすると、肉汁が出にくくなります
同じ厚さに切るのって、意外に難しいですね
(苦手ですぅ)
ご飯の上に、千切りキャベツをたっぷり乗せるとカロリーダウンF9A5.gifF9A5.gif
見た目はガッツリ丼
お試しくださーい
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2015-03-27 20:54
d0206796_19583849.jpg

d0206796_19583893.jpg

d0206796_19583989.jpg

庭の雪もほとんど溶けて、10度に届きそうな気温になりました
日差しも、少しずつ眩しく感じるようになりました
わが家での一番の春の使者は、福寿草です
枯れ葉の間からひょっこり顔を出して、太陽の光をいっぱいに浴びてます
つい数日前まで雪の下だったのに、ちゃんと準備をしてたんですね
植物の生命力に、あらためて感動しました
やまぼうしも、花芽をいっぱいつけて、ぷっくりしてます
ムスカリも葉っぱの間から、もうすぐつぼみが上がって来るでしょう
あ〜、春の準備が出来てないのは私だけ?
植物に見習って、何事も早めの準備を心がけたいものです(反省)
by granmamaharu | 2015-03-26 19:58
d0206796_20231172.jpg

d0206796_20231181.jpg

d0206796_20231129.jpg

魚のすり身に長ねぎを刻んで混ぜ、薄切り肉にはさんで焼いたら、
ギョウザの味がしたのをヒントに作ってみました
エビのすり身に、同量のバナメイエビを使って、ぷりぷり感を出してみました

○材料
ギョウザの皮(ちょっと大きめ)20枚
エビ130g
エビすり身130g+酒小さじ1/2
白菜2枚+塩小さじ1/2
長ねぎ1/4本
しょうが少々

○調味料
酒小さじ1
塩小さじ1/3
こしょう少々

○作り方
1…白菜はみじん切りにして塩をまぶし、ぎゅっと絞ります
2…長ねぎとしょうがはみじん切りにします
3…エビは背わたをとってざく切りにし、酒をふりかけます
4…ボールに材料と調味料を入れて混ぜ、20等分して皮で包みます

具にも調味料にも、脂肪分が入ってないので、あっさり食べれました
ホタテともやしのサラダと厚揚げのしょうがじょうゆがけを添えました

どこのおうちにも、わが家のギョウザの味と形と焼き方があると思います

子どもたちが巣立って家を離れた時、お母さんの味、お袋の味は何でしょうか
親元から離れて暮らすようになったら、どんな味が恋しくなるんでしょうか
そんな季節になりましたね
by granmamaharu | 2015-03-25 20:23
d0206796_20212138.jpg

d0206796_20212166.jpg

d0206796_2021213.jpg

養殖ですが、熊本産の大きな鯛が1000円です
えっ、こんな値段で買えるの?
『おろしますよ〜』と悪魔のささやきが聞こえてきました
『お願いしま〜す』と即決です(笑)

半身は昆布じめ、残りの半身は空揚げ、アラはお吸い物にすることにします
(3枚おろしにしていただきましたから)
身から慎重に骨を抜いて、汚れをふいた昆布で挟んで、2時間冷蔵庫へ
半分は薄切り、半分は一口大にカットして、塩で下味をつけます
アラには塩をしてから、熱湯を回しかけます
若い頃は、ハードルが高くて、なかなか実行できなかったこんな和食
じっくり腰をすえて作りたいと思います
年齢とともに、嗜好も少しずつ変わってくるものですから…
野菜は、新玉ねぎのレンジでチンのポン酢かけ、シシトウの素揚げ、ニンジンのシリシリです
いつもの発泡酒じゃなく、日本酒でじっくり時間をかけた晩ご飯になりました
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2015-03-24 20:21
d0206796_194823100.jpg

d0206796_19482365.jpg

d0206796_1948231.jpg

具は、定番のと海鮮のツーパターンです
1…しいたけとかんぴょうの甘煮、だし巻き玉子、カニカマ、キュウリ
2…マグロ、サーモン、カニカマ、イクラのしょうゆ漬け、甘エビ、青じそ、しょうがの甘酢漬け

巻いた後に汁気が出ないように、マグロのづけはペーパーで水気を押さえます
サーモンと甘エビは、色が悪くなるので、しょうゆではなく、昆布茶をまぶします

お部屋中に、酢飯のにおいが漂うと、子どもの頃の記憶がよみがえります
お寿司の日は、うれしくてワクワクしたものです
具がはみ出したはじっこをいつも味見させてくれた母…
『はい、一番美味しいところF9A9.gif』ってね
食べ物の記憶は、幾つになっても深く懐かしく、忘れられないものです
お寿司はやっぱりご馳走ですね
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2015-03-21 19:48
d0206796_18441575.jpg

d0206796_18441559.jpg

d0206796_18441548.jpg

大きな重箱3段に、小さめおはぎがびっしりできました
小豆700g、白花豆300gで作ったあんに、餅米4合で作ったお・は・ぎ
餅米には、そのままのプレーン(白)、きな粉(黄)、抹茶(緑)と3つの味と色を変えてみました
中が見えないのが残念F9A5.gif

餅米をピンポン玉位の大きさに丸めるのんちゃん
それをあんで包むときちゃん…
それを横から手を出して味見する私…
う〜ん、なかなかのお味、上出来F9A9.gif

おはぎランチのメニュー
☆きのうの残り物の豚汁
☆ホタテと紫玉ねぎのマリネ
☆ゆでたアスパラ
☆だいこんのヨーグルト味噌漬け

やっぱり女子会は、たまにやらなくちゃね
お腹もハートも大満足F99B.gif
笑顔いっぱいでリフレッシュF99B.gif
by granmamaharu | 2015-03-19 18:44
d0206796_20262994.jpg

d0206796_20262981.jpg

d0206796_20263050.jpg

お彼岸になると、おはぎが食べたくなりますね
あん(あんこ)大好き人間ですから…
今年は、白花豆で白あんも作りたいと思います
あんを作る時の砂糖(三温糖が主です)の割合は、乾燥豆の8割と決めてます
少し物足りない位の甘さにする方が、豆の味や香りや引き立つからなんです
甘みの調整は、餅米を炊いて半殺しにして、砂糖を加える方法もありますよ
(この方法は、餅米がより柔らかくなって、固くなりにくくなります)

豆を煮る時のコツは、
1水に十分浸すこと

2小豆は、沸騰したらザルにあけて湯をきり、新たな水で煮ます
(渋切りと言います。3回するのが私のこだわり)
これで、雑味のない上品なあんになります

3豆が十分に柔らかくなってから味つけします

4焦げないように、鍋底から混ぜながら、水分を飛ばします

明日は、『おはぎで女子会』します
ぽかぽか陽気と美味しいおはぎで、楽しい一日になりますようにF992.gif
by granmamaharu | 2015-03-18 20:26
d0206796_20121731.jpg

d0206796_20121755.jpg

d0206796_20121742.jpg

実は、気分転換しようと思って、内容も知らずに決めたんです
『思い立ったら吉日』ですから、5月いっぱいで閉館になる恵庭の東宝シネマへ、いざ〜
一人映画は、初めてかもしれません
胸を揺さぶられる?国境を越えた、命のリレーの物語りでした
もっと若い時に、この作品と出会ってたら、人生が変わっていたかもしれません(空想してます)
人の純粋さと一途さに、胸がいっぱいになりました
爪の先ほども持ち合わせていない自分が、恥ずかしくなります
自分の事より、他人の事を第一に考えられる人間になりたいものです

風に立つライオン…いいですよ

家の北側に残った雪山を崩しながら、自分を見つめ直す事にします(F9C7.gif)
by granmamaharu | 2015-03-17 20:12