<   2016年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

d0206796_20133012.jpg

d0206796_20133125.jpg

d0206796_20133155.jpg

調味料を色々使わなくても、市販の焼き肉のタレとコショウがあればバッチリ
いつものように、圧力鍋で10分茹でてからタレに漬け込みます
エバラさんの『黄金の味辛口』が賞味期限間近になってました
マズイF9A9.gif
早く使ってしまわなくては…

レンジでチンしたじゃがいももエバラのタレに絡めて、スペアリブといっしょにオーブンへ10分
付け合わせもいっしょにできて楽チンです
さらに、生のザク切りキャベツの上にスペアリブを盛りつけます

『トマトとカニカマのしそサラダ』と『もやしとわかめの味噌汁』を添えて、大満足の晩ごはん
今日も美味しくて、力いっぱいいただきました
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2016-03-31 20:13
d0206796_2049617.jpg

d0206796_204967.jpg

いちご、マスカルポーネ、あずきあん、白あんを添えて、黒千石きな粉を振ります
憧れのふわふわパンケーキがホットケーキミックスでできるなんて…

○一人分の材料
卵黄1個
飲むヨーグルト大さじ1
HM大さじ2
卵白1個

○作り方
1卵白を角がたつまで泡立てます(メレンゲ)
2別のボールで卵黄と飲むヨーグルトを混ぜます
32にHMを加えて混ぜます
4次に、メレンゲを加えて混ぜます
5160度に熱したホットプレートにバターを敷き、生地を流し込んで両面焼きます
(焼きに集中してたので、写真撮るのを忘れてしまいました)…残念F9A7.gif

ふわふわの食感は、一口食べるだけで幸せな気持ちになりますね
粉も甘味も少ないので、ヘルシーに仕上がりました
簡単ですから、いつでも作れますね
よ〜し、今度はチーズやハムの食事系を試してみようかなぁ
by granmamaharu | 2016-03-30 20:49
d0206796_1849427.jpg

d0206796_1849449.jpg

d0206796_1849438.jpg

家族の健康を考えると、やっぱり野菜レシピだと思います
今日の野菜量は一人300グラムを越え、みんなの反応も上々でした
50代の主婦は70代、80代の親御さんを抱えて、介護や看病の毎日です
健康に歳をとる事の大切さをひしひしと感じているんです
うちで覚えたレシピを親御さんたちにも喜んでもらえたらうれしいですね

『自分の体は、食べた物で出来ている』
『食は命をつなぐ』

やっぱり、食べる事は大切ですね
by granmamaharu | 2016-03-29 18:49
d0206796_2035232.jpg

d0206796_20352389.jpg

d0206796_20352326.jpg

いつの間にか、庭の片隅に黄色い福寿草が咲いてました
枯れ葉の中から、太陽を浴びて元気いっぱいです
厳しい冬を乗りきった植物のたくましいこと…感無量です

家の中では、フェイクの花(本当はあまり好きではありませんが)を2つ飾りました
桜と緑いっぱい(ダイソーのを使用)のアレンジメント
本物じゃなくても、アレンジメントを作るのが好きです
完成するとお部屋が華やかになりました
模様替えは大変だけど、お花を飾るだけでイメチェン完了F9A9.gif

庭に咲いたお花や葉っぱを使って、早くいっぱい遊びたいなあ〜
by granmamaharu | 2016-03-28 20:35
d0206796_20151654.jpg

d0206796_20151629.jpg

きゅうり魚って知ってますか?
きゅうりの香りがする不思議な魚なんですよ
軽く干してあるので、サッと焼いていただきます
身離れが良く、淡白だけれど身が甘いんです

だしを効かせた筑前煮、かぼちゃの塩バター煮、白菜のピリ辛和えで、彩りもいい感じ
毎日しっかり『家ご飯』で、健康家族、病気知らずがいいですね
ごちそうさまでした

先日作った散らし寿司を食べたKさんのご主人が
『こんなに美味しい散らし寿司は、今まで食べたことがないね』と大絶賛だったそうです
ヤッターF9CC.gif
嬉しくて、胸が熱くなりました
by granmamaharu | 2016-03-25 20:15
d0206796_2020327.jpg

d0206796_2020446.jpg

この印鑑入れをいただきました
がま口を開けると、ふたのついた朱肉ケースがついているんですよ
ピーターラビットの絵も小さ目で、じっくり見ないと気がつかないかもしれません
郵便局で販売してるそうなので、行ったついでに通帳入れも買ってしまいました
どちらも590円なので、とってもリーズナブルでしょう?

チョッとしたお礼用に、お返し用に、何セットか買い置きすることにしました
実用的で目立たない所がオシャレなのって、素敵だと思いませんか?
バックの中がゴチャゴチャにならないように、サッとかっこよく出したいと思います
by granmamaharu | 2016-03-24 20:20
d0206796_20173268.jpg

d0206796_20173237.jpg

d0206796_20173220.jpg

散らし寿司の具は、カラフルで華やかに8種です
えび、しいたけ、油揚げ、竹の子、たらそぼろ、いり玉子、カニカマ、ゆき菜の花
しいたけと油揚げは寿司飯に混ぜ込んで、彩りのきれいな具をトッピングしました
『かわいいF9A9.gif』って歓声があがって、思わずニタリ
散らし寿司は、やっぱりテンションが上がりますね

おはぎは大納言あずきと白花豆の2種類のあんを用意しました
餅米には、私の大好きなよもぎの粉(市販)を炊きあがってから混ぜました
(おはぎの切り口が緑なのはその為です)
小さく丸めた白花豆のあんをよもぎの餅米で包み、あずきのあんで分厚く包みました
優しい甘さと、よもぎの香りがお口いっぱいに広がって、世界で一番の美味しさでした
もう、これ以上の贅沢なおはぎは思い浮かびません

思いっきりたくさん作って、おみやげにも差し入れにも大活躍でした
お料理は自分だけじゃなく、シェアする喜びがありますね
これを食べただけで、みんながハッピーになったようです
『グルメ女子会』またやろうね
by granmamaharu | 2016-03-23 20:17
d0206796_20183923.jpg

d0206796_20184094.jpg

d0206796_20184083.jpg

『散らし寿司とおはぎ作らない?』とメールしたら
『いいねぇF8A4.gifうれしいF99A.gif』と返決
こんな友だちが貴重なんです
大切なんです

お料理教室とは違って言い出しっぺですから、何から何まで準備万端にしておきます

おはぎを丸めるのはKさんとYさんにお任せ
散らし寿司の飾りつけは私が担当

お家で作れば、好きな具材を使って、好みの味つけができますね
市販の味つけはやや濃いめになっているで、家庭用は優しい味つけを心がけています

出来上がりを食べてる時の顔が、何とも幸せな顔になりました
やっぱり手作りの味最高F99A.gifF99A.gif
日本の伝統の味最高F99A.gifF99A.gif
3人のおしゃべりの時間最高F99A.gifF99A.gif

おなかもハートも大満足な一日になりました
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2016-03-22 20:18
d0206796_20341773.jpg

d0206796_20341710.jpg

鶏のから揚げは好きですか?
ネギソースをかけるとさらに美味しくて、別物になりますよ

長ネギ1本みじん切り、しょうゆ、酢各小さじ2、白だししょうゆ、オイスターソース各小さじ1を混ぜます
外側のパリパリ感を無くしたくないので、食べる直前にかけてくださいね
風味付けに、ゴマ油少々プラスもおすすめですよ
さっぱり食べれるので、『食べ過ぎ注意警報F9A9.gif』を発令します

キャベツ、レタスの葉物野菜と大根の味噌汁、粉ふきいもの根菜でバランスもバッチリ

今日一日で何種類の食品がとれたかな?
片寄ることなく、まんべんなく摂りたいですね
ごちそうさまでした
by granmamaharu | 2016-03-18 20:34
d0206796_2020781.jpg

d0206796_2020740.jpg

d0206796_2020723.jpg

初めてお宅に伺う時、チョッと緊張しますね
モダンで洗練された調度品が至るところにあって、感動しました
E子さんのこだわりがギュッと詰まった、白と黒のインテリア…
さし色には、少しだけブルーが使われています
食器がまたスゴいものばかりなんです
ヘレンド(ハンガリー)のお皿に市販のサンドイッチ
(憧れの大好きな食器です)
藍の大鉢にはりんごがどっさり
クリストフル(フランス)のシュガーポット

食事の支度にバタバタするより、会話をじっくり楽しむ素晴らしい方法です
お料理が手作りじゃなくても、私にはとても新鮮でした
おかげさまで、ついつい長居をしてしまいました
あ〜、贅沢な一日でした
こだわりのある家っていいなぁ〜
by granmamaharu | 2016-03-17 20:20