差し入れのおかず3品

d0206796_1742929.jpg

d0206796_17429100.jpg

d0206796_1742977.jpg

○豚肩ロース肉のすり身はさみ焼き(紅しょうが入りのボリューミーな一品)

○キャベツときのこの塩ポン酢和え(キャベツ2玉ときのこをゆでて、塩ポン酢で味つけ)

○かぼちゃのサラダ(かぼちゃ2玉をゆでて、スライス玉ねぎが隠し味)

家族以外の人に食べてもらうのは勇気がいりますね
時間の制約がありますので、手の込んだもの、時間のかかるものはパスします
お届けするまでに、汁が出たり色が変わったりするのも避けたいですね
誰もが好きで、季節感のあるものがいいと思います
食事が終わった時、持ち込んだお料理の容器が、きれ〜いに空っぽになったのは、何よりもうれしいことでした
『同じ釜の飯を食べる』と一体感が出て、仲良くなれた気がするのは私だけでしょうか?
家族と食事をするのも、友や仲間と食事をするのも、胃袋で繋がっているような気がします
『ごちそうさまF99B.gif』が言える瞬間は、幸せで平和なひとときなんだと私は信じます
by granmamaharu | 2014-10-03 17:04