2013年 12月 23日 ( 1 )

d0206796_1614106.jpg

何年も前にリサイクルショップで手に入れた、搭の形をした置き型のイルミネーション
中の細い電飾が表に反映して、とってもきれいです


d0206796_1614109.jpg

これが本物のエッフェル搭です
すぐ下をセーヌ川が流れています
セーヌ川クルーズ(1時間位)の出発点ですから、船がここから出発して、ここに戻ります


d0206796_16141067.jpg

クルーズから戻ったその時(18時)に、エッフェル搭が『シャンパンフラッシュ』に覆われました
搭全体にイルミネーションが点灯されたのです
美しくて目がくらみそうでした
どこからともなく、『うわ~』と歓声が上がります
あの感動は、今でも忘れられません


高さ40㎝のクリア素材の塔を点灯したら、エッフェル塔を思い出しました

イルミネーションやキャンドルのあかりは、蛍光灯などと違ってロマンティックでファンタスティック

まるで、おとぎの国に迷い込んだような錯覚に陥るんですよね

窓の外は昨日からの雪で白銀の世界

クリスマスシーズンにふさわしい景色です

雪かきでひと汗かいたら、シフォンケーキ作りにとりかかります

姪っこの喜ぶ顔を思い浮かべながら、叔母さんはがんばりま〜す(笑)

ダイエットが気になるお年頃ですが、差し入れのケーキだけは

『誰かこの手を止めてF9A9.gif』と言いながら食べてくれるんですよ

ダイエットは明日からだね…

うん、そうしよう、そうしよう